SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
blog_title
S.S.T.BAND BACK-UP TEAM管理人が書きたいことを書きます。
FB-01コントロール番外編その2
0

    何故今?と言われると特に理由もないのですが、前に発表したFB-01の音色パラメータをMML2MID用のシステムエクスクルーシブ(以下SysEx)形式に変換して吐き出すツール(FB-01トーンコンバータ)をバージョンアップしました。




    これまでのツールでは変換出来る音色は一つだけだったので、複数の音色を変換したい場合はその都度ファイルを読み込ませる必要がありました。今回は待望の複数音色対応です。




    それからもう一つ大きな変更点が。




    実はFB-01の音色設定方法には2種類ありまして(本当は他にもあるんだけど一般に打ち込みで使いそうな方法という意味で)、MIDIチャンネル毎にセットする方法と楽器番号(所謂音色番号)でセットする方法があります。あたくしすっかり見落としておりましてというかあんまり考えてなくてですね、MIDIチャンネル毎の音色設定方法で前までのプログラムを作ってたんです。これの何が問題かと言いますと、複数のチャンネルで同じ音色を使いたいと思った場合、全部のチャンネル毎に同じ音色データをセットし直さなきゃいけないのです。それから多分ですけど音色を切り変える場合はその都度音色をセットし直す必要がある。…多分。これはよくわかってませんが。


    楽器番号でセットする方法だと、古くからのMML打ち込みでお馴染みの方法なので同じ感覚で使えます。チャンネルが違っても音色番号で指定すれば使いまわせます。


    ということで音色設定方法が変わるとSysExの書式も変わるので割と大幅にプログラムを書き換えてあります。




    それから音色設定方法の変更に伴って音色番号を設定しなければならないので、元となる音色パラメータの書式に音色番号をセットする所が増えています。この辺はReadme.txtを読んで下さいな。




    http://www.sst-band.com/FM_TONE.zip


    これ、なし!


    音色の設定方法ちょっと間違ってたっぽいのです…。今、MMLファイルにそのままパラメータ書いてコンパイルまで一気に行けるプリプロセッサをJAVAで作っているので、全ての機能をそこに集約させる予定。あくまでも予定。

    | FB-01 | 14:49 | comments(0) | - | - |
    md
    sega
    FB-01コントロール番外編
    0

      前にPythonで作ったFB-01の音色データをMML2MIDのSysExに書き出すスクリプト。
      使ってる人がいるとは思ってないんですけどw pythonをわざわざインストールするのも面倒だよなーと思ってJAVAに移植してみました。
      JAVAの方がインストールするのはJREだけでいいし楽ですから。実行もjarファイルダブルクリックでOK。シンプルです。



      ということでFB-01をMML2MIDで使ってみたいという酔狂な人はお使い下さい。
      ただし本当に音色データのコンバートしか出来ませんので、それ以外のコントロールについては以前の僕の研究記事等を参考にして下さいな。



      http://www.sst-band.com/FM_TONE.zip
      | FB-01 | 10:17 | comments(0) | - | - |
      md
      sega
      更新連発中
      0
        ここ最近、サイトの更新を連発しております。
        とりあえずPC版についてはほぼ全部コンテンツ入れたのかな?あ、ライブレポートとかまだ入れてないかも。レイアウトも含めて考えてるけどセンス無さすぎ。。。

        まあそれはまだだけどPC版は大きな所は一段落みたいな感じなので、すっごい長いこと放置してたスマホ版に手を入れ始めました。
        手始めに用語集。これはPC版をデータベース方式にしたので楽々対応可能でした。PHPのファイルをちょこちょこといじるだけで終わり!

        続いて、PC版ですら利用の少ない(笑)BBSをスマホ版でも使えるようにしました。勿論ログはPC版と共用。
        何年も放置してたから作りを忘れてたけど、なんとか少しずつ作っております。
        | 雑文 | 15:01 | comments(0) | - | - |
        md
        sega
        マニアテスト修正中
        0
          リニューアル前のサイトからぼちぼちコンテンツを移行中。

          ただしサイト自体の作りを大幅に変えているため、背景の色を変えるだけとかのお手軽な変更では済まなかったりする。

          もうほぼ作り直しだったりするし、javascriptだのCGIだのはそのままでは全然違う動きをしちゃったりするのでソースにまでかなり手を入れなくちゃならない。
          BBSがその最たるもので、まあ全く新しいスクリプトを採用したんだけど全面的に手を入れた。これまでで一番苦労したかもしれない。


          そして今度はマニアテストだ。
          これはsuntackっていうクイズプログラムを使ってるんだけど、まあーこれも手を入れてるよね。
          とりあえず動くようにはなったってレベルで、不具合が多いこと。

          こいつは回答までに10秒の猶予があって、それを過ぎると強制的に次の問題に行ってしまう。
          ここの処理が本来はmetaタグのrefreshを使ってるんだけど、それをそのまま使うと画面全体をリロードしてしまう。
          現在はAjaxによって画面上部のメニューを残して下を入れ替える作りになっている。だからURL自体は変わらなくてコンテンツのみ入れ替わる。
          だから全体をリロードされちゃうと困るので、ここはjavascriptのsetTimeoutを使うようにしたんだけど、こいつは止めないと指定した時間になるとリロードが走ってしまう。
          回答ボタンを押すと同時にタイマーをストップする処理は入れたんだけど、例えばクイズの途中で別のコンテンツをクリックしたりしてもタイマーが止まらずに時間が来ると強制的にクイズの画面に戻ってしまう…。


          うーーーむ。考えることが多くて困るなーーー。
          | 雑文 | 14:43 | comments(0) | - | - |
          md
          sega
          テスト投稿
          0
            超久々に書くブログは文字通りテスト。
            PCから書かなくなって、かと言って何故かブログのシステム上ブログの投稿ページに入れなかったから書いてなかったんだけど、スマホアプリがあるのを発見した。
            なんだー、あるんじゃん。てわけでテスト。

            これ、書けてるのかな?
            あ、タグもある。
            | 雑文 | 10:59 | comments(0) | - | - |
            md
            sega
            細々と
            0
              短期間でBlog書いてみたりして

              コニチワ。私です。
              S.S.T.BAND BACK-UP TEAMを更新しましたよ。トップページと活動年表だけですけどね。
              本当はもっと色々やりたいこともあるんですけど、なかなか手が回らなかったりやる気がおきなかったりで要するにやってません。


              活動縮小

              活動ってなんの?
              そりゃ勿論BACK-UP TEAMの、ですよ。別に辞めるとか言ってるわけじゃありません。僕としても15年くらいやってるこのサイトをいきなり辞める勇気なんてないです。ドメインも取っちゃってるし。
              もっとも、ずっと前にも書きましたけど迷いがあったのは事実なんですけども、元々の出発点としては解散してしまったS.S.T.BANDの名と活動の軌跡を後世に残そうという(大袈裟)のが目的だったので現在のBlind Spotの活動というかLIVEに行けなくたって自分にやれることをやっていこうぜって思い直したんです。


              やれることって何?

              とりあえずは一番手近な所では活動年表はキチンと残したいなと思ってます。
              「いつ、どこで、誰が、何をした」っていうのは活動の軌跡としては一番大事かなぁって思って。だから今回まずは活動年表を更新しました。僕はいけなかったけど、何年の何月何日にどこでどんなLIVEをやってのかってことだけは書き留めておこうと思いまして。


              サイトの作りについて

              昨年サイトをリニューアルしました。ちょいちょい「なくなったのかと思った」というお話を聞きます。お騒がせしました。


              そう思われた理由としては、まず第一にトップページのURLが以前のmain.htmlからindex.htmlに変更したことが挙げられますね。
              以前はindex.htmlにアクセスするとS.S.T.BANDロゴがデン!とあって、クリックするとトップページに行くような作りでした。でもそれってあんまり意味ないので、index.htmlが普通にトップページになるようにしました。WEBサイトの作りとしてはこれが一番オーソドックスです。
              ではそのオーソドックスな作りにしたのになんでなくなったのかと思われるかと言うと、その意味のなかったindex.htmlを無視して皆さんmain.htmlをブックマークしてたからですよねw いかにindex.htmlが無意味だったかの証明ですwww
              現在はmain.htmlに行くと注意書きが出るようにしてindex.htmlに誘導してるんですが、リニューアルして最初の頃はmain.htmlが丸々無くなっていたのです。


              第二に以前の様にコンテンツをクリックした時にhtmlファイルを直に読みに行く作りではなく、ちょっと凝って(自己満足)Ajaxなんか使っちゃってダイナミックHTMLでページを書き換えてるんで、Googleで検索に引っ掛かりにくくなったということが挙げられますね。
              実はこの辺が先程述べた"活動縮小"に一役買っております。だって検索しても出てこないんだもの。当初は意図してなかったんですけど…
              これまでの作りだと各コンテンツのhtmlファイルは普通に丸々書いていたので、検索に引っ掛かり易いようにmetaタグなんかも入っていたのですが、ダイナミックHTMLで書き換えるということは丸々全部記述する必要がなくってbodyタグの中身だけ用意しておけば良いということなんです。そうすると全然検索に引っかからない。index.html以外はほぼ引っ掛からないですね。
              だからアルバムタイトルとかメンバーの名前とかで検索しても全然うちは出てこないです。


              で。
              例えば最近Blind Spotを聴く人、ライブに行ってる人が情報を得ようとしてうちに来ても、僕がライブに行けてない以上活きた情報がなかなか届けられないということに歯痒さを感じてまして。それでもなんとかしたいと思ってバックアップチームメンバー(と勝手に任命した人w)がライブに行った時にライブレポートを書いて貰ったりもしてたのですが、なんだかそれも悪いなと思い始め…最近ではお願いすることもなくなりました。
              だって楽しむ為に行ってるのに、自分のサイトでもないところの為に帰宅してから義務的にライブレポート書かされるんですよ。それってちょっと酷いなと思って。
              だから今後のことはわかりませんが、とりあえずライブレポートは最近載せてません。そういう所に誘導されちゃったらわざわざ検索して来てくれた人に悪いですよね。そういう意味での活動縮小をしています。

              "S.S.T.BAND"って検索するとちゃんとWikipediaに続いて二番目に出てきますw
              逆に"Blind Spot"って検索すると全然出ません。うん、これでOK。


              そんなわけでこれからもS.S.T.BANDの古文書のような存在でありたい、管理人でありました。

              | 雑文 | 12:06 | comments(0) | - | - |
              md
              sega
              変なこだわり?
              0
                お久し振りです

                全く更新してませんがこんにちは。私です。
                気付いたらBlind Spotのライブも終わってますが未だサイトのトップはライブ情報載ってますw
                消さなくちゃ…。

                例によって僕はライブには行ってない(行けない)のですが、聞く所によると今回は盛り沢山だったそうですね!
                謂わば新機軸というか。ゲストボーカルが入ってのボーカル曲披露とか。しかもコンシューマ機の曲だとか!
                これは今までにない……。

                ただ、ですよ。まぁ再結成してからライブ一回しか行ってないような人間が言うなって話ですけど、個人的な好みの話なんで書きますが。
                僕個人的にはちょっと残念です。何が残念かというと2点あって、一つはボーカル曲やっちゃったことと二つ目はコンシューマの曲やっちゃったことです。その理由は僕にもわかりません…わからないのです。ただなんとなくって感じ。

                何が気に喰わないのか

                まず最初にボーカルのこと。
                これまでにBlind SpotというかS.S.T.BANDの時にボーカル曲やってないかというと実はそんなことなくて。
                最初は1991年に行われたプライベートライブで2曲やってます。『私の人生を変えたこの一曲』というコーナーがあって、メンバー各位が音楽の道に入ったルーツというか刺激を受けた曲を紹介して演奏するというコーナー。
                その中で斉藤さんが紹介した「POW!」(ラリー・グラハム&グラハムセントラルステーション 実際にはアレンジして「タウ!」という曲を演奏した)と、飯島さんが紹介した「Highway Star」(DEEP PURPLE)の二曲を当時新メンバーだった光吉さんのボーカルで披露してます。
                二回目はS.S.T.BANDの解散ライブとなった1993年のGAME MUSIC LIVE電撃'93で「それいけ!ココロジー」をやはり光吉さんが着ぐるみを着て(笑)披露しました。
                これはいいのか?と聞かれたら全然OKと答えるでしょう。プライベートライブはあくまでもプライベートライブだから。ココロジーの方は元々開発に光吉さんが参加してたからだと思います。

                そういう意味ではボーカル曲をやったことよりもゲストボーカルが入っちゃったことの方がモヤモヤ度を増してるのかもしれません。同じ気持ちになったのが、かつて矩形波倶楽部が「矩形波倶楽部〜featuring 国府田マリ子〜」とか言う名前でGMフェス’94以降活動してた時ですかね。別に特別矩形波のファンだったわけじゃありませんが、古川もとあきさんと言えばやっぱりカリスマ的なコンポーザーですし、その矩形波はやっぱり凄いと思ってたワケです。そこに当時声優として人気を誇っていたらしい(実はあんまり良く知らない)人を連れて来てボーカルに据えちゃうっていうのが凄くなんていうかモヤモヤして、「なんでそういうことしちゃうかな〜〜!必要ないでしょー!」って思ってたのを彷彿とさせます。
                まぁそもそもが僕はゲームミュージックバンドにボーカルを求めてないので、ボーカル入った時点でゲンナリしちゃうってのはあります。だから今の光吉さんが歌ってるのは凄く気に喰わない。光吉さんにはキーボードか、少なくともベースを弾いていて欲しいなと。。。

                次にコンシューマのこと。
                これもおかしなもんで。S.S.T.BANDがコンシューマやってないのか、というとやってますよね。今や鉄板の「うに点々で」でお馴染み「Sword of Vermilion」です。これはメガドライブ用のRPGです。
                ただまぁこれはゲームの制作が本来アーケード部隊であるAM2研だったことと、サウンドの担当がS.S.T.のメンバーであったHiroさんだったということからS.S.T.BANDで演奏されても全然違和感がなかったわけです。
                今回のサクラ大戦とNightsは本来は全然関係ないですよね。。。なんで今になって出てきたのかわかりませんが、曲はどちらも素晴らしいと思うんですけど(特にNightsは大好き)なんかしっくり来ないです。特にサクラ大戦…。
                実はS.S.T.では他にも『時の継承者 ファンタシースターIII』から「新たなる旅へ」と「シャイニング&ザ ダクネス」、そう言えば「スペースハリアーII」もありましたが(これはバンドで演奏してるの見たことないですが)、そういう意味では当時からしっくり来てなかったです。僕的には。特に「シャイニング〜」なんて発売はセガでしたが開発はCLIMAXですからね。作曲者も当然セガの人じゃないですから。全く意味がわからなかった。
                あ、そうか。サクラ大戦が特にしっくり来ない理由は作曲が田中公平だからか。

                つまりまとめると

                Blogに書いたらちょっとだけわかって来ました。僕が"特に"モヤモヤしてた理由。
                1. セガの社員じゃない人が作曲した曲を
                2. 外部から呼んで来た、本来メンバーではないゲストボーカルが歌っちゃう

                もっとまとめると

                要するに僕が"ちっさい"ってことなんでしょう…多分。
                うぅ…変なことにこだわらない広い気持ちが大切なんです。きっと…反省します。

                | S.S.T.BAND | 17:20 | comments(1) | - | - |
                md
                sega
                FB-01コントロールその8(番外)
                0
                  実に今更なんですが、『FB-01コントロールその8』で載せてたFM音源のパラメータをMML2MIDのSysEXに変換するPythonのプログラムがバージョンによっては動かないというのを知りまして。
                  あれはPython2.x用なんですね。Pythonには3.xというのもありまして、そっちだと微妙に構文が違う。
                  と、いうことであんなものを使う人がいるのかどうか知りませんが一応3.xのPythonを使ってる人用にも用意しました。 というか前回のあれ、ダウンロードできなかったんですよね…拡張子が「.py」だったからかな? 密かに前回のBlog自体も書き直してありますがZIP圧縮したらダウンロード出来るようになりましたのでそのように。
                  ここでまとめて載せておきますね。

                  FB-01用
                  「一般的な(?)FM音源パラメータをMML2MIDのSysEX形式に変換するPython用プログラム」
                  Python2.x用:fb-parameter.py
                  Python3.x用:fb-parameter3x.py

                  使い方はこっちを見てね。
                   
                  | FB-01 | 11:35 | comments(0) | - | - |
                  md
                  sega
                  サイトをリニューアルしてみました
                  0
                    S.S.T.BAND BACK-UP TEAM リニューアルオープンです。
                    これで2回目のリニューアルなのかな?
                    1999年頃に初めてこのBACK-UP TEAMというサイトをgeocitiesで作って(驚くべきことにまだ残ってるんですねぇ…)、2006年に今のsst-band.comというドメインを取ってから大幅にリニューアルしました。

                    geocitiesの頃は完全にテキストエディタでHTML手打ち。タグなんて今から見たら凄いの使ったりしてますw
                    それが独自ドメインになってからはDreamweaver使い始めて、更に流行に乗ってFLASHなんか導入したんですよね。
                    FLASHには苦労した…完全に独学だしセンスもないから試行錯誤の連続でしたね。

                    そして今回。2014年にフルリニューアル。だいたい7〜8年経つとリニューアルするのかうちは(笑)。
                    最近ではFLASHを見かけなくなり、スマホのブラウザでもChromeなんかはFLASH非対応だったりします。世はHTML5ですよ。最早デザインは完全にCSSに移行し(前のデザインの時も途中からCSS導入してましたが…)、アニメーションも動画もHTMLで動かす時代です。何より軽いし。
                    そんな訳で今回のリニューアルではCSS3を導入してHTML5に完全対応!(…多分)
                    サイトの作成はまたテキストエディタで手打ちに戻りました(笑)。音楽の打ち込みにしても同じくテキストエディタでMML入力が一番やり易くて細かいこと出来るし、アナログな感じが一番しっくり来るんですかねぇ。

                    ていうかなんですか。気付けばもう15年もやってるんですか、うちは。。。
                    この間にも遂にS.S.T.は再結成するし、僕も結婚するしで色々ありましたなー。

                    これからもアクセス数は少なくとも古(いにしえ)のS.S.T.情報を後世に残すべく細々とやって行きます。
                    どうぞよろしく。
                    | S.S.T.BAND | 16:32 | comments(2) | - | - |
                    md
                    sega
                    3Dアウトラン
                    0
                      3Dアウトラン
                      順番が完全に逆ですがw
                      3Dアウトランを買いました。ダウンロードしました。
                      twitterでは散々色々言ったのですがなんやかんや気になっていたので結局ダウンロードです。

                      そもそものきっかけは、今朝の出勤時にどこぞで拾ったSplash Waveを聴いていたのですが、アーケード版原曲にも関わらずイントロで鳴るクラッシュシンバルやハンドクラップが僕が知っているのとは違ったからです。
                      twitterにて「アウトランにもアーケード版で何パターンかあるのかねえ」なんて呟いていましたら、フォロワーさんからGame Watchの3Dアウトランインタビューでサウンド担当の並木学さんの発言にそれらしきことが書いてあると教えて貰いました。
                       

                      3D アウトラン」インタビュー Part2 - GAME Watch


                      ↑これの半分よりちょっと上くらい。
                      アーケード版のバグでPCMがメモリを食い潰すとかなんとか。
                      いやはや凄い。凄い解析であり根性であり技術なのです。ただただ凄いの一言。

                      ただ、30年弱の間聴き続けてきたわけですよ、我々は。アウトランの楽曲を。それが、いかに正しい本来の形であれ「間違ってたんで直しました」とか今更言われましても「ねぇ?」って感じになってしまうのは僕だけでしょうか(笑)。
                      いやいやいや、これは素晴らしいんですよ?素晴らしいんですけどね。
                      ただ、もう耳に染み付いてしまって離れないSplash Waveのリズムパターンがあるわけじゃないですか。あのイントロのクラッシュシンバルはミュートされるだとか。そういう手直しって違和感しか感じないのですよネー。仕方ないんですけど。

                      まぁサウンドはいいとして、ただ許せないのがゲームの方デス。
                      画面描画が1/60フレームデフォになってるじゃないですか!!知ってたけども!
                      これも凄いよ?違和感なくて元々こんなんだったっけなって思えるくらいにスムーズで良い。
                      でもですよ、アーケードの忠実な移植が基本なのにアレンジである1/60フレームがデフォルトってどうよ!?勿論アーケード版準拠の1/30フレームモードも「アーケード版」として入っています。入ってますけどね、全コースクリアしないと出て来ない。
                      僕、アーケードモードやりたいから全5コースクリアしましたよ。。。苦行でした。もっと楽しみながらやりたかった。。。
                      アーケードモードの1/30フレームでやりたいがために全コースやらされるのってなんか違わね?
                      アーケードモードがデフォルトであるべきでしょうよ…。これはやっぱり納得できないよ。アレンジバージョンの方をやっぱり御褒美として用意すべきだったんじゃないのかな。もう出せるようになったからいいけどさ。

                      久し振りにやった1/30フレームモードはやっぱり1/60に比べるとガタガタしてるけど、見た瞬間に「あ、これがアーケード版だ」って安心しました。
                       
                      | 雑文 | 13:35 | comments(0) | - | - |
                      md
                      sega

                      09
                      --
                      1
                      2
                      3
                      4
                      5
                      6
                      7
                      8
                      9
                      10
                      11
                      12
                      13
                      14
                      15
                      16
                      17
                      18
                      19
                      20
                      21
                      22
                      23
                      24
                      25
                      26
                      27
                      28
                      29
                      30
                      --
                      >>
                      <<
                      --