SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
blog_title
S.S.T.BAND BACK-UP TEAM管理人が書きたいことを書きます。
<< 知識もセンスもない | main | 見易いデザインってどんな感じ? >>
ファンタシースターの音楽を語る
0
    ここんとこ毎日暇さえあればメガドライブの音を聴いていますw
    というのは言い過ぎか。メガドライブと言っても曲は限定ですけども。今作ってる「ファンタシースター 〜千年紀の終わりに〜」のオープニング。

    Youtubeにオープニングの動画があるからそれを見てる(聴いてる)んですけど、いつ見ても何度見てもいいんですよネー。

    やっぱりね、ファンタシースターは古くからのセガファン --かつてセガ老人という言葉もありましたが-- そういう人達にとっては魂のタイトルです。
    ファンタシースターオンラインという形で現在も名前は残っていますが、
    いかにダークファルスが出て来ようが、ネイの名前が出て来ようが、主人公がアリサの血を引いていなければそれは正統なファンタシースターの続編ではないと思うのですよ!(机バン!)

    ゲーム中の文字が全てカタカナで「ミンナニハナイショダヨ」とか「コンナトコロニケーキヤガアッテゴメンナサイ」とかを経験しろとは言わないけど、
    PSOだけやって「ファンタシースター最高だよな」とかわかった風なクチ聞くんじゃねーー!とか思ったりはする訳ですよ!(ロッカー蹴ってガン!)


    はぁはぁはぁ…少しエキサイトしてしまいました。
    別に僕はそんなことを言おうとしたわけではないのですよ……
    僕はファンタシースターシリーズにおける思い出を語ろうとしたのでした。



    ファンタシースターはセガマークIIIで第一作目が発売され、マークIIIにFMサウンドユニットを装着するかマスターシステムでのプレイでOPLLによるFMサウンドが楽しめました。
    勿論マークIIIユーザーにはFMサウンドユニット未装着でPSGでプレイするという選択肢があった訳ですが、僕はFM音源で鳴らしたファンタシースターの音が大好きで、PSG版の音はほとんど知らずにいました(^^;
    最近知ったんですが、OPLLはユーザー定義音色は同時に2つ以上鳴らせなかったんですね。道理で似たような音色の曲ばっかりだったワケだ。だけどアコースティックギターとベースのみでまったりとした街の曲は落ち着いた雰囲気で大好きでした。


    ファンタシースターの続編が出る!という話を聞いたのはクリアしてしばらくしてからのこと。
    当初は1と同じくマークIII・マスターシステム用との話だったのに、そのうち新ハード(メガドライブ)が発表され、その新ハード用のタイトルとして変更になりました。
    メガドラと言えばCMで「ビジュアルショック!スピードショック!サウンドショック!」と謳っていただけあって、そのサウンドには非常に期待していました。
    ファンタシースター2のそれはというと、まずドラムがチャカポコしてない!という所に衝撃を受けました。OPLLの時のような極々軽いリズム音ではなくて、スネアに強いインパクトを受けました。
    まぁ、あの、音色とか曲とかは「あ、Boさんですね」という感じで。以下略。


    そしてBeep!メガドライブ誌で「ファンタシースター3」が出ると発表。ハードは同じくメガドライブ。キャラクターや世界観がガラリと変わって一抹の不安が。まぁ実際にゲーム自体は賛否両論と言うか「否」の方がマジョリティーかと思いますが意外と僕は嫌いでもなかったりして。
    全てが変わった中でもサウンド。BoさんからIPPOさんに変わり大幅な違いが!
    まず音色!オリジナリティのある音色が使われ、それが曲を印象付けるのに大いに役立ってました。曲は場面毎にとても雰囲気に合ったものばかりで、未だに自分でも分からないのが結婚式のシーンの曲。あれは本来ゲーム中で3回しか聴かないハズなのに強烈に印象に残っていました。あれはなんなんでしょう…。
    そんなファンタシースター3ではオープニング曲「新たなる旅へ」がS.S.T.BANDによってアレンジされました。僕も大好きな曲で、MIDIで初のコンシューマー曲はこの曲でした。
    お陰様で作曲者のIPPOさんにも聴いて頂き、
    「よく出来てる」
    「音色が似てる」


    「2ループ目に入って波の音が入った所で噴き出したw」

    と言って頂きましたw


    メガドライブ版ファンタシースター3 オープニング





    ダークファルスを倒して1000年の時が流れるが如くファンタシースター3発売から長い年月が流れ、終にシリーズ最新作にして完結編となるファンタシースター4(正式タイトルは「ファンタシースター 〜千年紀の終わりに〜」)が発売されました。
    多くが一番人気だった1・2のスタッフに戻りユーザーの期待が高まる中、僕的にはサウンドが一番気になっていたワケですが、こちらは3から引き続きIPPOさんが担当(キター!)。
    3で中世をイメージした世界観にマッチした曲を生み出した彼女が4でどのようなアプローチで来るかワクワクしていたのですが、オープニングからブッ飛びました。
    「ナニコレ、超カッコイイ!!」
    あの3の落ち着きはどこへ行ったのか!のっけからギコギコベースで畳み掛けるハードなオープニングナンバーとグラフィックはバッチリハマって最高にカッコいい。いきなりハートをガッチリと鷲掴みされてしまいました。勿論ゲーム中のサウンドも文句なしにイイ。
    そんなオープニングがこれ!!(僕が毎日のように見てる動画ですw)


    メガドライブ版ファンタシースター 〜千年紀の終わりに〜 オープニング




    いや…もう何をどう言ったらいいかわかんないけど要するにファンタシースターは我々セガ老人にとっては熱いんですYO。
    ここは音楽に絞って熱い思いを語ってきましたが、勿論ゲーム以外にも思い出がいっぱい詰まってるんですよねー。

    冒頭でも書いた通り、今はSC-88Proで「ファンタシースター 〜千年紀の終わりに〜」のオープニングを作ってるワケですが、初めてメガドライブにカートリッジを挿し込んでテレビのスピーカーから聴こえて来た音楽・そしてグラフィックにワクワクしたあの感覚、鮮明に覚えているあの衝撃を再現出来るものにしようと音色の一つ一つにまでこだわって時間をかけて作ってます。時間かかるッス…。いつでもやれるわけじゃないし…(せいぜい月に1日、3〜4時間くらいかな…(汗))
    先は長いかもしれませんが頑張っております。

    ま、そんな訳でいつ完成するかわからんのですが最後に本当に少しだけ、ここまで出来ているものをお聞かせしておこうかと思います…。

    http://www.sst-band.com/gmb/midi/ps4_demo.mp3


    じゃまたー!(マサルさん風に)
    | 雑文 | 16:32 | comments(2) | - | - |
    md
    sega
    PS靴魯皀鵐好拭爾離妊競ぅ鵑砲屬辰箸鵑正憶がありますねw
    結婚システムはDQ垢料阿里呂困覆里如▲僖リだ!と一人で騒いでた記憶ががが。
    もちろん、すべてのルート攻略しましたよ。
    否の人が多いってのは同意ですか、自分は好きですよ3。

    動画でPS4のOP見たけど、自分のはまだベースにゴリゴリ感たりないっすな。
    SSTさんの期待してマッスル。
    | 斑鳩XX | 2013/02/03 5:56 PM |


    連投すんません。
    やっぱ半角カナといえば

    「コノオイハギヤロウ」

    が最高です。
    | 斑鳩XX | 2013/02/03 5:57 PM |












    03
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --