SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
blog_title
S.S.T.BAND BACK-UP TEAM管理人が書きたいことを書きます。
<< FB-01コントロールその3 | main | FB-01コントロールその5 >>
FB-01コントロールその4
0
    (この記事は別のBlogで自分用のメモとして書いていたのものです。今回統合することにしたので。)

     前回から随分と間を空けた。
    結局ハチプロとFB-01で同時に制御出来ない原因として考えられるのは、コンピュータ端子でPCに接続しているハチプロのMIDI端子にFB-01を接続しているからではないか(ポートの都合でおかしくなってるんじゃないか?)ということ。

    あれからハードオフ行って中古のやっすいMIDIケーブル買ってきた。
    んでPCのオーディオインターフェース(Audiophile2496)のMIDI端子に接続した。
    TMIDIのポート設定も設定した。

    以下のプログラムを鳴らしてみる。



    #timebase 48
    #swap<>
    #swap()

    B EX x7e,x7f,x09,x01,xf7 ; GM SYSTEM ON
    B EX x41,x10,x42,x12,{x00,x00,x7f,x00},xf7 ; SC-88 Single Module Mode

    A EX x43,x75,x00,x10,x20,0,xf7 ;System Channel Numberを1に設定
    A EX x43,x75,x00,x10,x21,0,xf7 ;Memory Protect OFF
    A EX x43,x75,x00,x10,x22,17,xf7 ;Configuration number = 18
    A EX x43,x75,x01,x19,x01,9,xf7


    A EExff,x21,1,2 C01 "FM test" ; FB-01
    B EExff,x21,1,0 C01 "SC test" ; ハチプロのポートA
    C EExff,x21,1,1 C01 "SC test" ; ハチプロのポートB

    ;**************************************************************** Bass
    A EX x43,x10,x15,x04,3,xf7 ;バンク切り替え(Ch01)

    A t100
    A l4 v127 o4 @7 r1 cdef gab
    B l4 v100 o5 H0,3 @0 r1 r1 r1 c>bag fedc r1 r1
    C l4 v100 o4 H0,3 @0 r1 r1 r1 r1 r1 c>bag fedc





    まずFB-01がオクターブ4から「ドレミファソラシ(↑)ド」
    次にハチプロのポートAがオクターブ5から「ド(↓)シラソファミレド」
    <最後にハチプロのポートBがオクターブ4から「ド(↓)シラソファミレド」

    と、鳴るハズ。
    結果、


    鳴った!!!!!!!!
    FM音源のピアノ、しょぼーーーーーーーーーーー!!wwwwww
    http://www.sst-band.com/gmb/midi/fb-test.mp3


    いかにハチプロが古い音源とは言え、そこは流石PCMなのだな。うん。
    とりあえず最低限度のコントロールは出来て良かった…。
    | FB-01 | 14:36 | comments(2) | - | - |
    md
    sega
    いやーそれにしてもかっこいいデザインのブログですね!
    4オペレーターのFM音源じゃあピアノの音は仕方ないですね^^;

    8オペレーターになるとだいぶマシなんですけどね。
    YAMAHA FS1Rのピアノはなかなかのモンです。

    それにしてもMMLは宇宙語ですねw
    | ゆにばす | 2013/03/05 1:20 PM |


    何故今このエントリにコメントが!?
    と思ったら僕が間違えて消しちゃった記事を再掲載したからtwitterに通知が行っちゃったんですね(^^;
    デザインは頑張りましたがちょっとそのまんますぎるという話もあります…。

    リアルなピアノの音色はFM音源が苦手とする所ですよね。相手がハチプロとは言えPCM音源に劣るのは仕方がないところです。
    しかし8opなんて使える気がしない…4opでさえうまく使えなかったのに。
    ただ単にオペレータが増えるだけならともかくパラメータも増えるんでしょ?波形もきっと正弦波だけだったのからノコギリ波だの三角波だの出力できちゃうんでしょ?
    無理無理無理〜〜!!
    でもFS1Rって根強い人気があるみたいですね。2ちゃんのFM音源スレを見てるとよく名前をみかけたものです。
    FMの音源モジュールを買いたいと思った時に候補の一つとして考えましたが、なんせ高いし、クセがあるというのはよく聞きましたんでFB-01に軍配が上がりました。

    結果的にはFB-01で正解だったなと思っています。まぁこちらも全てをMIDIでコントロールしようとしたらそらもう負けないくらいにクセの強い音源ですけどね…
    ネット見てると
    「ツールを使わないと音色は作れない」
    という前提になっているらしく(本来MSXのソフトと一緒で使う為に作られているから)、これ単体でプリセット以外を使おうという人はいないみたいなんで。
    それに挑戦しようというのだからやや無謀とも言えますw
    ブログには書いてないけど一応音色のセットは出来て、Splash Waveを鳴らしてみたんですが、どうもOPMと同じ音色にならないんですよね。。。その他のコントロールが出来ないし。まだ発表できましぇん。


    MMLはSysExを除外すれば書いてあることはそんなに難しくないですよ。基本的なコマンドだけなら超簡単。
    今度MML講座でもやろうかなw
    | SST | 2013/03/05 5:49 PM |












    07
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --