SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
blog_title
S.S.T.BAND BACK-UP TEAM管理人が書きたいことを書きます。
<< BACK-UP TEAMについて思うこと その2 | main | メンバースケジュール >>
BACK-UP TEAMについて思うこと その3
0
     (その2からの続き)
    実際、至らなさというか力不足というかそういうものは再結成されてからずっと感じていたことでして。解散状態ではそれでも良かったんです。検索とかで辿り着いた人達が懐かしいと思ってくれて思い出してさえくれたらそれでいいと。それくらいに考えてましたから。しかし再結成となるとこれまでやってきたファンサイトとしては少しでも力になりたいし、むしろならなきゃいけないという使命感があったわけですね。
    (mixiのコミュの方は丈治さんに任せっきりじゃねーかよ!という話はまさにその通りで申し訳なく…)


    で、第二に。これはもう完全に勘違いというか思い上がりでしかないんですけど。
    Blind Spotにオフィシャルサイトが出来たことはもう皆さんご存じだと思います。
    これは実にめでたい!S.S.T.の時代はそんなものありませんでしたし、やっぱりそういうのって必要だよね、と思います。

    ただ、この話を聞いた時に益々「あ、これはもう本格的にうち必要なくない?」と考えてしまいました。
    これが凹んだ所その2。
    僕の頭の中は未だにS.S.T.は解散状態と変わってなくて、

    「S.S.T.BANDの情報は全てうちで完結させなくてはならない」

    みたいな脅迫観念がありました。ここにアクセスすれば分からないことが全てわかるくらいにしようというのがコンセプトでしたから(その割には全然足りてないのですが。。。)。
    なので、オフィシャルが出来たということは、今後はオフィシャルが全てを網羅するに違いない。うちが同じ情報を載せていても意味がない。必要であればうちのコンテンツをそのまま譲り渡してサイト閉じよう。そこまで考えてしまいました。

    極端ですね。ネガティブ思考ここに極まれり。もう完全にサイトの存在価値についてわからなくなってしまっていたのですね。凹んだ所その1を引き摺っていたのもおおいに関係しています。
    しかしその後になってよくよく考えてみたら「それは考えすぎじゃないか」と思い始めたのです。
    丁度同じ頃に丈治さんからもtwitterで、

    「バンドが動き出したのに存在価値がないというのはおかしい。オフィシャルにはオフィシャル。ファンサイトにはファン側のコンテンツがあるハズ。」

    という言葉を貰いました。そうなんです。その視点というか考え方が僕には完全に抜け落ちていました。
    そういう言葉を貰ったのは本当にありがたい限りで、今後の方向性を考えるのに助かりました。少し気が楽になった気がします。


    ただこれまでのスタンス(全ての情報をうちで完結させたい)からの方向転換というか脱却というか、そういう風にしていこうというのは考え始めたんですが、これがまたどういう風にすればいいのかわからないという困った問題がありまして(^^;
    これは今後の課題ということかなぁ。逆にいえばオフィシャルがやらないことはうちが引き受けてしまってもいいわけですよね。

    そんな訳でこれからどういうコンテンツがあれば良いか、今後皆さんからのご意見も頂ければと思います。僕も微力ながら頑張って行こうと思います。

    それはこの辺で。
    | 雑文 | 15:42 | comments(2) | - | - |
    md
    sega
    Twitterでお世話になってます、ぴーみのです。ブログの立ち上げおめでとうございます♪
    ファンサイト、活用させていただいてます。
    S.S.T.活動当時は、正直メンバーが誰とかはほとんど意識したことがなかったので、再結成直後はサイトの存在は貴重でした。きっとそういう人はまだまだ沢山いるのではないかと思います。
    あと、ディスコグラフィーも楽しく読ませていただきました。S.S.T.終了時はあまり活動を知らなかったので、BLINDSPOTなるアルバムが出てることを知らず、今年になってAmazonで買いました。
    ライブ報告も臨場感あって楽しいです。
    ということで、これからもサイトは存続しているといいな、と思ってます♪
    | ぴーみの | 2012/10/02 4:36 PM |


    ぴーみのさん、いつもどうもです。
    サイトは続けていきますよ!細々とね(笑)
    これからは(も)イチ ファンサイトとして。そしてあくまでも「ファンによる、ファンの為のサイト」だということを、より強く意識してやっていこうと思います。
    ちょっと付け上がってました。僕は。これからは意識を変えて、ファンの方々が本当に知りたい情報を発信できればいいなと思います。
    | SST | 2012/10/06 12:18 AM |












    03
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --